スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボトル交換(能勢YG)

昨日、pax77777jpさんからお譲りいただいた能勢YGのボトル交換を行いました。

残念な結果です。。。
11頭のうち、♂6頭、♀5頭
♂の最大は22g、最小7g(ただし、最小の幼虫は当方のミスで★に、、、。pax77777jpさんごめんなさい。)
♀は9g~11g(11gは1頭)

以下が、♂の最大です。
能勢YG2010815-002
よしくわさんの幼虫とはフォルムが違いますね。。。。もっとお尻がプリっとしてましたね。

ただ、がっかりしていてもしかたがないので、多少分析を。
「データライブラリー」にある幼虫管理表をご覧いただきたいのですが、いただいた11頭のうち、3頭は1本目にHS800に投入の個体。
残りの8頭はプリンカップ(PIT微粒子)に投入後、当方でRTN-PP800に投入したものです。
この差が歴然です。HS投入の3頭が♂♀ともに最大値を記録。

ここからの示唆としては、
1.初・2令での投入(1本目)はプリンカップ→800ccよりも、800ccに直接投入したほうが大きくなる。(あるいは成長が早くなる)
2.初・2令だからといって、1本目に微粒子が適しているとは限らない。
3.幼虫体重を追求するには、RTN-PP800よりもHSのほうが適している。
といったところでしょうか。

でも、ほんとに残念だな。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

こんばんは

2本目で伸びる虫もいますから、しっかり育てて下さいね。
私は割出後すぐに800cc投入という基本ラインですね。
(マットのカップに1週間ほどは入れることも多いですが)
たまに菌糸450cc→50日で3令ド初期に♂♀判定して
いきなり2000or800という変化球も使いますけど。(^_^;)


こんにちは

大きくなる個体は2本目で伸びますから、まだまだ大丈夫だと思いますよ。
HSは食いがいいようで伸びも早い傾向ですね。
ただあまり1本目で大きくしすぎても駄目なようです。

私も今年微粒子を半分ほど使いましたがあまりの持ちの悪さに、来期は使わない予定です。

こんばんは。

♂♀の偏りが無くてホッとしました。
家は14頭中3匹★で♀2♂9と凄く偏ってしまったので、♀ばかり行ったのではないか、心配していました。
去年1本目交換の時20gが、2本目交換に28gまで体重を伸ばしたので、2本目に伸びた方が大きく羽化しましたよ。
1本目の最大幼虫は28gでしたので、まだだ伸びると思いますよ。

こんばんは。

pax77777jpさんからのYGでしたか。
22gならまだまだ問題ないとおもいますよ。
YGは2本目も伸びるようなので期待できると思います。
私の幼虫ですか?
私も素人なのでよくわかりませんが大きくなるといいです。
お互いがんばりましょうね。
示唆はいろいろ試してみると変わってきますよ。
プリンカップでも大きく育つのは大きくなるようだし逆に大きすぎて走り回っちゃって1本目から暴れ気味って言うのも聞いたことあります。
微粒子が適しているとは私も思いません。
たしかにRTNの菌糸は国産オオクワにはあまり適しているとは言えません。
ニジイロは大きくなる見たいですよ。
たぶんオガがオオクワ好みで無いんでしょうね。

こんばんは

同じpax*777**pさん のYGを飼育していますが
HS800の菌糸ビン3本の交換がそろそろです
でも 食痕の出方が悪く二本の菌糸は 
まだまだ交換まで行かない感じ・・・です(♀かな)
プリンカップの方はすぐにPP1100&1400に投入したので
まだまだ交換時期では無いですが 幼虫を見てみたくなりました。

 

こんばんは

♀と違って♂はまだまだ分かりません。
2本目でのV字回復に期待しましょう。

あくまで我が家の城島でのデータですが、
1本目は中粒子より微粒子の方が成績が
良かったのは確かです。最終的に羽化
サイズまで影響していませんので、
結局の所、どちらがいいとは断定できない、
がこれまでの結論です。

No title

はじめまして、じょーじさん。
自分もRTNの菌糸ビンを使っています。
今シーズンは、PPとFSの二刀流です。
色々な菌糸を使いましたが、室内常温飼育の我家の環境に適しているので、RTNのPPを使用しています。
RTNの菌糸で疑問があれば、川田さんに聞くと色々なアドバイスが、帰ってきますよ。

七兵衛さん

こんばんは。
2本目、期待したいですね。。。
トップブリーダーの方々は、割出後800cc投入のようなので、当方もそうしようと思います。
変化球も魅力的ではありますが、今回の結果から、うちの環境では難しいかもしれませんね。

エバクワさん

こんばんは。
そうですか、早い成長も良くないということでしょうか。
深いですね。
オオクワブリードは、延々と続く理科の実験ですね。
地道に、あわてずやっていきます。

pax77777jpさん

こんばんは。
貴重な幼虫を譲っていただきありがとうございます。
なんとか、2本目で大きくして恩がえしができればという感じです。
♀が順調に、そして大きく羽化するようでしたら、里帰りさせますね。

よしくわさん

こんばんは。
コメ&私信ありがとうございます。
お互いにがんばりましょう!
ガッタさんお墨付きの、よしくわさんの幼虫が羨ましいですが、そうも言ってられないので、まずは今後の温度管理をきっちりやります。

ta-boさん

こんばんは。
そうでしたか、プリンカップ後すぐにPP1100&1400に投入ですか。
その手がありましたね。
今から思うと、800ccの3頭だけ換えればよかったと、少し後悔しています。
ただ、幼虫見たかったんですよねぇ。

ミキハルさん

こんばんは。
微粒子のほうが良かったのですか。
確かにイメージ的には、初2令向きのようにも思えました。
今回の当方の件は、他の要因もいろいろあるかもしれませんね。
決め付けずに、いろいろ試すべきということでしょうか。

でかせなさん

こんばんは、はじめまして。
コメントありがとうございます。
RTNの菌糸を使用した動機は、やはり高温に強いという評判によるものです。川田さんともお話しました。
当方は床下管理ですが、この猛暑で29℃になってます。
来期のブリードには、虫家あるいはワインクーラーの導入を、真剣に考え始めました。
プロフィール

じょーじ

Author:じょーじ
40歳を過ぎてから、2人の男の子の父になりました。子供がクワカブに興味を示し、ご多分に漏れず子供よりクワカブ(特に国産オオクワ)に熱くなっています。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
データライブラリー
FC2カウンター
相互リンク
40過ぎての子育て、オオクワ 国産オオクワガタ成虫や菌糸ボトル販売 世界でひとつしかないオリジナル絵本を作成します! 名前入りTシャツのお店-デコプレ-
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。