スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Gullさん10年2番

いろいろな方のところで、びっくりする成績を収めているGullさんの2010年2番。
うちにも♂81.5がおり、今年の3番、4番、5番の種親です。

この3ラインは3本目への交換を終えていますが、うちでの成績はさっぱり(泣)。
3番で30UPが1頭出ているだけで、5番に至っては23gが最高。
うーん、とても残念ですが、うちの環境(夏常温、冬簡易温室)ではこれが限界でしょうか。

でもあきらめたくはないので、来期の構想を開始しています。
以前紹介したwaizuさんの能勢YG2番の♀(♂847系×♀P7952)、そして早期羽化を確認している今季の9番♀(♂866インライン直仔×♀859アウトライン直仔、BKダイヤさんからの里子)とのペアリングは決めました。
waizuさんによると、前者は先日Gullさんの記事にあった41.1gの配合に近いとのこと。
なんとかうちでも結果を出したいですね。

3本目への交換も残すは、能勢YG1番のみです。
2本目への交換で31gが出ていますので期待しています。
24日に交換予定。いいクリスマスプレゼントになってくれればいいのですが。


スポンサーサイト

能勢YG補強とペアリング

クワガエルさんから能勢YG♀をお譲りいただきました。

能勢YG♀51.0

2011年9番、早期羽化個体です。それでいて51㎜。
クワガエルさんのところでは、数少ない同腹で♂35gUPが出ているようです。今シーズンから活躍してもらおうと思います。
ラインナンバーは、1番になりました!

能勢YG♀51.0_2



ペアリングを開始しました。
以下がその組み合わせです。

ペアリング表

2、3、6番について、4月1日からペアリングを開始し先ほど解除しました。
♂♀は仲良さそうにしており、かかっていてくれるといいのですが。
4月8日からは、4番と久留米のペアリングを行うつもりです。


爆産させたい気持ちはヤマヤマなのですが、キャパの問題がありますので、今季はコバシャ小ケースに産卵木1本とします。
各ラインともMAX12頭、それ以上採れた場合は余品としてお譲りするつもりです。
もしご要望の方がいらっしゃいましたら、ライン番号をご記入の上、メールフォームからご連絡ください。
折り返し条件等を返信させていただきます。


4月5日は、待ちに待った長男の小学校入学式でした!
会場は↓ここ。
講堂

息子のために、魂を売ってしまいましたねぇ。。。

2012年種親-久留米

久留米は補強できず、残念ながら1ラインの予定です。

♂は今年使用した79.1をもう1回使います。(shima1007さんからの個体)

2011久留米791
大顎がカッコいい個体です。子供たちもこの形状で出てくれるといいですね。


♀は、昨年12月のwaizuさんのプレでいただいた幼虫から羽化させた、52.5です。

久留米♀52.5
うちにいる♀の中で最大個体です。是非とも次世代につながる子供たちを産んでほしいです。


組み合わせを表現すると、↓こうなります。
久留米2012組み合わせ
マツノさん843の血が濃い組み合わせです。
一方でメルリンさん833の血(2005年3番)は入っていませんので、これはこれで先々楽しみです!

能勢YG 2010年2番!

マサレッドさんのラインのことです。(笑)

昨年の今ぐらいか、もう少し後ぐらいでしょうか。
多くの方が、マサレッドさんの能勢YG 2010年4番に注目され問い合わせが殺到していた頃、私は2010年2番の新成虫をお願いしていました。
息子の小学校受験やその他の要因がいろいろあって、いざという時に躊躇してしまって期を逸し、お願いメールを送った時には既に残っていませんでした。。。

それからしばらくして、Gullさんが同腹の♂単品をビッダに出品されているのを発見。思わず気合でポチッ!
↓これです。
♂81.5_1

♂81.5 (83.1(866同腹)×54.5(859同腹)
・B品とのことでしたが、まったく問題なく私から見ると完品です!
・幼虫時最大体重33.1gからの羽化です。
・マサレッドさんのところでは同腹♂85.1が出ています。
・私が測ると82超えてしまうんですけど。(笑)

♂81.5_2


この♂の花嫁は、先日ご紹介した♀51.5(Tigaさん能勢YG 2010年8番)はまず決定、♀50.4(binnonさん能勢YG 2010年4B)にも付けたいと思っています。
ということで、タイトルはGullさんラインのことでした!

Gullさん、今回はありがとうございました。今後ともよろしくお願いします。

2012年種親-能勢YG Vol.2

先日、binnonさんからお譲りいただきました。
866系ペアでの譲受を希望しましたが、既に在庫なしとのことで、この個体になりました。

能勢YG♀50.4
種親♂81.7(866同腹)×♀49.8(美コン優勝異腹):No.4B106 (幼虫頭幅10.7mm/14.6g-13.2g-50.4mm)

binnonさんからは昨年♂80.1、♀50.1を譲受いただき、♂は★になったしまったものの、♀は爆産してくれました。
今回譲受いただいた♀も、50.1に似て厚みのある個体です。
爆産、期待しています!

プロフィール

じょーじ

Author:じょーじ
40歳を過ぎてから、2人の男の子の父になりました。子供がクワカブに興味を示し、ご多分に漏れず子供よりクワカブ(特に国産オオクワ)に熱くなっています。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
データライブラリー
FC2カウンター
相互リンク
40過ぎての子育て、オオクワ 国産オオクワガタ成虫や菌糸ボトル販売 世界でひとつしかないオリジナル絵本を作成します! 名前入りTシャツのお店-デコプレ-
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。